寒い季節に是非飲んでみていただきたいのが、たんぽぽ茶です。
たんぽぽコーヒーとして販売されていることも多いのですが、同じ物です。
これはたんぽぽの根を乾燥させたものを、ティーバッグにしているのですが、
ノンカフェインで妊婦さんや授乳中の方でも飲んでいただけます。
味は、ほろ苦くて色はコーヒーのような色です。
とはいっても、コーヒーの代わりとしてそのまま飲むのは、ちょっと無理があるお味です。
ストレートでお茶として飲むか、あるいは牛乳やスキムミルクを混ぜていただくと、
カフェオレのような風味になって飲みやすくなると思います。

たんぽぽの根には、根菜類と同じく体を温める効果があります。
また体を温めるために余分な水分を排出する効果もあるため、むくみにも効きます。
更に母乳の出を良くする効果もあるといわれています。
中国や韓国では漢方の一種として利用されているそうですよ。

スーパーや百貨店のお茶売り場に、たいてい1つは並んでいるかと思いますが、
私がよく飲んでいるものは、「ビバティブランド タンポポコーヒー」という商品です。
輸入食料品を置いているカルディで購入することが多いです。
これはティーバッグではなく、粉末を溶かすタイプなので職場などで気軽に飲めるため
大変重宝しています。
家ではティーバッグの「生活の木 タンポポコーヒーティーバッグ」を利用しています。
こちらは生活の木で購入しました。
ネット通販でも手軽に入手できるようですので、是非お試しください。

ゲンタシン軟膏Amazon